借金があってもどうしても住宅ローンを通したい!

  • 消費者金融から借金している
  • カードローンで借金している
  • クレジットカードの利用が多い
  • 車のローンなどがたくさん残っている
  • スマートフォンの分割代金が残っている

このようなパターンの借入金やローンなどで、住宅ローンの審査に落ちてしまう場合があります。

確かに借金があると住宅ローンの審査に通る可能性は低くなるのはやむをえません。

でも、これだけで絶対に住宅ローンの審査に落ちるというわけではなく、やり方によって住宅ローンの審査に通る可能性も十分にあるのです。

住宅ローン審査はあなた自身を見ている

住宅ローンの審査は、ひとことで言うと

銀行や保証会社があなたに住宅ローンの返済能力があると判断すれば、住宅ローンの審査には通るのです。

これが真実です。

借金があっても、実は人間性や性格が重要視される

大事なのは何のための借金だったか、理由があるはずです。

なんでそういう風な立場になってしまったか、そこには必ず理由があるはずです。

中には、不可抗力で借金を負ってしまった場合もあります。

様々な事情によってやむにやまれず借金を負ってしまった人もいるかもしれません。

そういった人の場合は、住宅ローンを通すための、何か方法論が一緒に探せると思います。

熱意だったり気持ちは伝わる

銀行などの金融機関であっても、住宅ローンを通す上で、最終的に熱意だったり気持ちだったりが関係する場合もあります。

金融機関の担当者も人間ですので、 きっちりとした内容であった上で熱意があれば、何とかしてあげようと思うこともあります。

交渉力が必要です

もちろん交渉内容や筋道立てた説明があった上でのことです。

これはプロにお任せください。

そしてその上で熱意と誠意を持って交渉をしますので、 住宅ローンが通る可能性はとても高くなると思います。

ご自身が住宅ローンを通したいのだけど、審査に落ちてしまったとか難しいと言われてしまったとかの場合で

ちゃんとした理由のある借金のせいで住宅ローンの審査に困っている方は、一度ラインでもいいのでご相談下さい。

手助けをできる可能性は十分あります!!

住宅ローンを通すプロ & 不動産のプロ =めったにいません。。。がここにいます

 

福山住宅ローン審査対策相談室(運営:福山FP不動産事務所)