おはようございます。

福山で、家を買う前に相談すれば500万円お得に買えるファイナンシャルプランナーの渡辺です。

さて、気になる9月の住宅ローン金利ですが、全体的に若干ですが下がりました。

長期国債10年物と連動しているフラット35という長期固定金利商品を例にすると、

1.58%から1.54%に低下しています。

この0.4%といえども、、、

3,0000万円を35年返済で返すとなると、

総額で 248,331円 違ってくるのです。

30代から40代給与所得者の手取り月給くらい損得がでます。

金利動向については、将来に向けて上昇していく予測がさまざまな機関で

報道されていますが、いつの段階で何%まで上がるとは誰も予想できません。

神のみぞ知る が現実ですが、

過去にさかのぼることでしか将来を予測できないので、

今年に入ってのフラット35(長期固定型金利)の動きを

ご参考になさってください。

2015年【フラット35】

借入期間15年~20年 借入期間21年~35年(年・%)

2015年9月 1.31       1.54
2015年8月 1.35       1.58
2015年7月 1.38       1.61
2015年6月 1.31       1.54
2015年5月 1.23       1.46
2015年4月 1.31       1.54
2015年3月 1.20       1.47
2015年2月 1.10       1.37
2015年1月 1.20       1.47

いずれにしても依然として、超低金利圏内にあるのは間違いないので、

住宅購入を検討されていらっしゃる方は、消費税が10%になる前の好機を

逃さないようにしましょうね。

いつが買い時かわからない方、ローンが払っていけるのか心配な方、

買っても無理なく支払える安全な住宅予算を知りたい方は、

2時間無料の住宅相談やってます。

疑問や不安解消にご活用ください。

今日はこの辺で