おはようございます!
 
今朝の福山はむし暑い1日のスタートとなってますが、朝から気合い十分の渡辺です。
 
ご依頼を受けている案件を契約に結びつけるべく忙しい毎日を過ごしていると、
 
時間が過ぎるのが早く感じる今日この頃。
 
今年も前半が終わろうとしていますね、、、、早っ
 
さて、住宅や不動産を購入する際にほとんどの方が利用するものといえば『住宅ローン』
 
マイホームの取得をお考えの方なら聞いた事があると思いますが、35年間支払い金額と利息が
 
変わらない金融商品『フラット35』
 
フラット35は住宅金融支援機構と民間の金融機関が提携して行っている
住宅ローンです。
 
特徴としては長期固定金利、保証料0円などがあります。
 
この住宅金融支援機構が「民間住宅ローン利用者の実態調査」という報告書を
出しました。
 
この報告書の中で、「フラット35を知るきっかけとして影響が大きかった
媒体等」の質問で
 
「新聞記事」18.9% 
 
「インターネット」17.1% 
 
「住宅・販売事業者」16.5%という
 
結果が出ています。
 
フラット35の名前はいろいろなところで見聞きしているようです。
 
次に、「フラット35の利用を決定する際に影響が大きかった媒体等」に
対して最も影響が大きかったのは「住宅・販売事業者」17.1%でした。
 
フラット35の名前は知っていても内容については詳しくは知らず、
住宅会社の営業マンの説明で知ることが多いのでしょう。
 
次いで、「インターネット」16.5% 「住宅情報誌」14.6%に
なっています。
 
フラット35はとても良い住宅ローンです。
 
私もお勧めします。
 
でも、他の住宅ローンのことを何も知らずに借りるのはどうでしょうか。
 
今では、住宅ローンも色々な種類があります。
 
福山市内の銀行でも特色のある住宅ローンがあります。
 
フラット35はとても良い住宅ローンですが、全ての人にベストなローン
とは限りません。
 
住宅会社の営業マンに勧められるままに利用することなく、比較検討して
みることが必要です。
 
http://fukuyama-fp.com