おはようございます、福山で「不動産相談」ならお任せあれ・・・のFP不動産コンサルタントの渡辺です。 早いとこでは、明日からゴールデンウィーク突入の方もいらっしゃることでしょう。 住宅業界では、ゴールデンウィークの集客に向けて「あの手この手」で市内の展示場も準備をしています。 家族連れのお客様獲得の為、アンパンマンショー等で集客をはかりたいところでしょうが増税後の今年はどうなることでしょう? さて、私はといえばいろんな案件を処理する毎日ですが、先週末の土曜日はとある分譲予定の土地契約を終えました。 分譲地については分譲業者がいい土地をどんどん買っている状況です。 来年10月の更なる消費税の増税(10%)に向けて、再度の駆け込み需要があると見込んで仕入れています。 いよいよこのゴールデンウィークから来年春ぐらいまで、購入予定者と業者とのせめぎあいが本格的にスタートし、不動産・住宅業界全体が徐々に活況をおびてくることになりそうですよ〜! 購入予定のある方は、いい土地は「あっという間」に売れますので、早めに行動に移されることをお薦めします。