おはようございます。
 
夏本番の到来で今朝もムッシ蒸し、不快指数全開の福山からFP不動産コンサルタントの渡辺です。
 
先週は、数ヶ月前から中古住宅の購入依頼を受けていた案件が、無事に契約を終えることが出来ました。
 
希望エリアをくまなく探し出し、時間はかかりましたが、ご満足頂ける物件で喜んで頂くことができました!
 
不動産を購入する場合、売り手は一人(一社)に売却するのに対して、人気物件の場合は、購入希望者が複数現れ、早い者勝ちなり買いそびれることがあります。
 
今回のお客様も探し始めた当初、希望の物件に内覧希望を出したところ、すでに買付け証明が入っており融資もついている物件であった為断念せざるを得ないケースがスタートでした。
 
『不動産はご縁もの』と言われるように、その物件とは縁がなかったことでしょうから、まわり回って今回購入の物件に出会えたわけです。
 
この物件とのご縁を大切に、家族円満で末永く幸せに暮らして行っていただきと願いながら、お客様とも『ライフプラン』を通じて、末永いおつき合いの程よろしくお願いいたします。